Etymology and distribution of 綿引.

The Japanese surnames etymology dictionary.
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
在日通名大全

日本初、在日通名の研究書「在日通名大全」発売中!
ネットの電話帳 住宅地図 マッポン!
綿引

綿引(わたひき / わたびき)さんの由来と分布

DistributionRelated Information provision

【綿引】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

Watahiki 【綿引】レベル5
About 8,400
  The Japanese surnames etymology dictionary.

茨城県事物。綿から。茨城県水戸市元吉田町では京都府京都市から1402年(応永9年)に冤罪により配流となった群馬県で綿を生産して後小松天皇に献上した住民が1412年(応永19年)に綿曳姓を賜って後に表記を変えたと伝える。綿曳は現存するか不明。同地では源氏の後裔で茨城県常陸太田市に室町時代に居住していたとの伝もあり。ミナモト参照。茨城県水戸市藤井町に戦国時代にあった。同地では藤原氏の後裔と伝える。茨城県常陸太田市中野町では草分けで藤原氏の後裔と伝える。藤原フジワラ参照。茨城県久慈郡大子町上金沢、茨城県水戸市三の丸が藩庁の水戸藩士、秋田県秋田市千秋公園が藩庁の久保田藩士に江戸時代にあった。茨城県水戸市上国井町では神奈川県鎌倉市の出で1394年から1428年(応永年間)に居住したと伝える。

2022年 5月 13日 更新

Watabiki 【綿引】レベル5
About 8,400
  The Japanese surnames etymology dictionary.

綿引ワタヒキ参照。

2020年 12月 7日 更新

If you know the etymology of 綿引, please give us information!

DistributionRelated Information provision

Similar names:

Watahiki 【渡引】レベル3
About 300
, Watabiki 【渡引】レベル3
About 300

Related

Watahiki 【渡引】レベル3
About 300
are variants.

Watabiki 【綿引】レベル5
About 8,400
are referenced.

pageviews

max: 735 / 月
2019
2020
2021
2022
2023
2024