Etymology and distribution of 吉久.

The Japanese surnames etymology dictionary.
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍版
書籍版 日本姓氏語源辞典 第二版が出来ました! お買い上げは Amazon ヤフオク! PayPayフリマ で。
吉久

吉久さんの由来と分布

Etymology Distribution Information provision

【吉久】Etymology of Japanese surnames.

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoshihisa 【吉久】4 The Japanese surnames etymology dictionary.

富山県岡山県大阪府

富山県高岡市吉久発祥。江戸時代から記録のある地名。

個人名岡山県和気郡和気町田土の天神山城にいた久吉と称していた武士が落城の際に追手を避けるため名前を逆にして「吉久」にしたと伝える。推定では安土桃山時代。

香川県三豊市詫間町詫間田井(旧:吉久名)発祥。伝承での比定地。地名はヨッサが古い発音で「寄り砂」に好字を使用したと伝える。

創賜。好字の「吉」、「久」から。大阪府堺市美原区菅生では同地の菅生神社に来た平安時代の学者・政治家の菅原道真を父の菅原是善の元へ送り届けて賜ったと伝える。

鹿児島県の奄美群島である一字姓の吉に「久」を追加。推定では1953年の日本復帰時。鹿児島県大島郡宇検村名柄では丸に吉の家紋。ヨシ参照。

大分県豊後高田市来縄(旧:吉久名)発祥。鎌倉時代から南北朝時代に記録のある地名。

合略。吉田の略。山口県萩市須佐では吉田の「吉」と久しく続くという意味で「久」を使用した明治新姓と伝える。吉田ヨシダ参照。

個人名滋賀県甲賀市の水口町で1577年(天正5年)にキセルの製造をした水口権兵衛吉久の名前からと伝える。同地では江戸時代には屋号として使用していたとの伝もあり。水口ミズクチ参照。

2019年 8月 19日 更新

Similar names:

Yoshihisa 【義久】3 , Yoshihisa 【佳久】3

If you know the etymology of 吉久, please give us information!

This site is updated daily.We will use the updated information as reference for updating.

【吉久】Distribution of surname.

Population

Distributions by prefecture
都道府県分布数図
Distributions by city
市区町村分布数図
Distributions by subregion
小地域分布数図
Whole Japan Prefectures
レベル4 1 Toyama-ken(About 300)
2 Okayama-ken(About 140)
3 Oosaka-fu(About 130)
4 Kagawa-ken(About 100)
5 Hokkaidou(About 80)
6 Toukyou-to(About 70)
7 Kanagawa-ken(About 50)
7 Hiroshima-ken(About 50)
9 Ooita-ken(About 40)
9 Saitama-ken(About 40)
PopulationAbout 1,300
Ranking6,934
Rank by city
1 Takaoka-shi(About 200)
2 Imizu-shi(About 90)
3 Mitoyo-shi(About 80)
4 Wake-gun Wake-chou(About 70)
5 Sakai-shi(About 60)
6 Iyo-shi(About 30)
7 Kurashiki-shi(About 20)
7 Bizen-shi(About 20)
7 Shimonoseki-shi(About 20)
7 Kagoshima-shi(About 20)
Rank by subregion
1 岡山県 和気郡和気町 木倉(About 50)
2 大阪府 堺市 菅生(About 40)
3 香川県 三豊市 詫間田井(About 30)
4 富山県 高岡市 下牧野(About 30)
5 香川県 三豊市 詫間(About 20)
6 大分県 豊後高田市 来縄(About 20)
6 岡山県 備前市 麻宇那(About 20)
8 北海道 札幌市東区 北十条東(About 10)
8 愛媛県 伊予市 高岸(About 10)
8 山口県 下関市 武久町(About 10)

Notable cities

Wake-gun Wake-chou , Ooshima-gun Uken-son , Mie-gun Asahi-chou , Takaoka-shi , Imizu-shi , Iyo-shi , Mitoyo-shi , Bungotakada-shi

Distributions of ratios

Distributions of ratios by prefecture
都道府県分布比率図
Distributions of ratios by city
市区町村分布比率図
Distributions of ratios by subregion
小地域分布比率図
Whole Japan Prefectures
Ratios0.00105% 1 Toyama-ken(0.0219%)
2 Kagawa-ken(0.00879%)
3 Okayama-ken(0.00651%)
4 Ooita-ken(0.00322%)
5 Ehime-ken(0.00221%)
6 Kagoshima-ken(0.00183%)
7 Oosaka-fu(0.00179%)
8 Hiroshima-ken(0.00159%)
9 Yamaguchi-ken(0.00143%)
10 Hokkaidou(0.00126%)
Rank by city
1 Wake-gun Wake-chou(0.292%)
2 Ooshima-gun Uken-son(0.238%)
3 Mitoyo-shi(0.0888%)
4 Imizu-shi(0.0857%)
5 Takaoka-shi(0.0817%)
6 Bungotakada-shi(0.0584%)
7 Mie-gun Asahi-chou(0.0583%)
8 Iyo-shi(0.0518%)
9 Sorachishi-chou Yuni-chou(0.0484%)
10 Bizen-shi(0.0377%)
Rank by subregion
1 香川県 三豊市 詫間田井(13.6% / About 30)
2 岡山県 和気郡和気町 木倉(12.2% / About 50)
3 大阪府 堺市 菅生(3.31% / About 40)
4 富山県 高岡市 下牧野(0.96% / About 30)
5 香川県 三豊市 詫間(0.421% / About 20)